日本三大奇祭と言われている[浦佐毘沙門堂裸押合祭]は2日の前夜祭から
多くの人たちで賑わいます。毎年のパターンで浦佐[清鱗]さんで夕食を済ませて
毘沙門堂に向かいます。今年は大学生の一人娘が帰省しているため、3人で
飲み食い致しました(喜)
清鱗さん

必ず注文するお刺身。今回は5点盛りで娘が美味しそうに食べていました。
お刺身

その他焼き鳥など多くの注文でお腹いっぱいになってしまい、お寿司を食べられ
ませんでした(苦笑)とても、おいしかったです!また訪店いたします!
その他の御馳走

いい感じで酔い、娘が家内の法被を着て本堂に向かいます。階段のところで
ブログ先輩のさちさんとばったり。撮って頂きました。ありがとうございました!
さちさんが撮影

丁度献火式を行っていました。小玉屋さんの救護係長・倅さんもで凛々しい姿で。
献火式

2日は日曜日でしたので、大勢の人出でした。独特な雰囲気がたまりません。
大勢いますね

当社の大ローソクが飾られていました。当社は木ローソクを通年で飾ることになっています。
当社の大ローソク

今年も多くの大ローソクが奉納されました(喜)
長廊下

整備されたうがい鉢。そして不動明王様に参拝致しました。
不動明王様

本堂でお参りです。
本堂

頃合いを見計らって同級生の宿元に。やはり一人でも大勢の方が盛り上がります!
宿元
3日当日に二日酔いにならないよう注意して。。。でもハイボールをがんがん飲みました!!(笑)