連日の氷点下と豪雪で、水道管の凍結、氷柱(つらら)を含む危険な雪庇、消えない駐車場の
積雪など入居者様から相次いで御連絡を頂いております。
当然ですが、オーナー様にコンタクトをとりますが、修理などの手配はほとんど弊社で致します。
こんな時こそ、迅速丁寧な対応でトラブルを最小限にとどめる様にしなければなりません。
オーナー様にも入居者様にもご安心していただけるように努めてまいります。何なりとお申し付けください。

さて、駐車場のサニーホースが外れているとのお電話で、即座に現場に直行です。
ふとアパートを見ると、1階の外壁から水がバシャバシャ出ているではありませんか。(汗)
凍結により破裂

なんてことはない、給湯器から配管されている水道管が破裂したのです。
水道メーターがグルグル回っています。給湯器もやられてしまっています。
すぐにハウスドクターコマさんにお願いし、トタンをを剥いだりして復旧作業です。
管の破裂

何とか入居者様が帰宅する夕方までに復旧完了です。夕方に気付いたのでは、
その晩はお風呂にも入れなかったでしょう。
1本の電話と迅速な対応により、「早期発見・早期治療」ができたというわけです。

また昨日は、電柱とアパートを繋ぐ電線が氷柱の重さで切れていると、会社まで来て教えてくれた入居者様がおられました。すぐに浦佐・せきでんさんに見てもらって電話線であることが
わかり、NTTへ即座に連絡し復旧のお願いを。。。

とにもかくにも、迅速に対応してくれる修理業者さんに頭が下がります。感謝、感謝です!!